2)闇金融のケース

厳しい審査なしでお金を貸してくれるカード会社いうのは、お金を借りられるサービスを利用しようと考えている人にしてはかなり注目するべきところですね。

事実上、審査なしで融資してくれるキャッシング会社は存在するのでしょうか?と思われるかもしれませんが、実は全然ないこともないのです。

必ずある審査なしでキャッシングができる金融会社は、ほとんどは下記のケースとなることが多いです。

1)仲介のケース。

必ずある審査をパスできると謳い高額なお金を借りたい人を集めて、キャッシング業者に申し込みをしてもらうことで中間マージンを取っていくタイプです。

仲介業者のところではキャッシングをするわけではないので、審査なしなるのです。

2)闇金融のケース。

世間一般的にヤミ金融言われている業者は、返済能力がない人でも貸付をすることから無審査であることが一般的です。

その代わりに利率も法外であることも殆どですし、お金の回収の方法にも無茶があります。

3)現金化のケース。

商品を購入する際の支払の手段の一つであるクレジットカードに付属しているキャッシング以外の枠を、キャッシュにするという、やり方です。

クレジットで購入した商品の売買のスタイルになるため、厳しい審査等は行われません。

4)個人情報詐欺のケース。

審査フリーキャッシングっていうフレーズでお金に困っている人を集めて、負債主の極秘情報をピックアップして、ヤミ金業者流す悪徳業者がいるのです。

ここで、闇金に情報提供する業者からお金を借りるのではないので、審査なしということです。

5)情報販売のケース。

厳しい審査なしでお金を借りる仕方を特別に売ります、との言い方で、融資してほしい人にそれらの情報を数万円〜数十万程度で販売する流れです。

ここでキャッシングをすることでないので、審査不要となります。

実際は、審査不要で貸付をするという組織は大半が闇金である可能性が高いです。

無審査でお金を融資してもらえるというキャッシングサービスは存在しますが、その大部分がこのような悪質業者だと、ことを覚えておいてください。

お金を借りることには高いリスクが存在することもあるので、慎重に判断したうえでお金を借りるよう考えるようにしましょう。

コンテンツメニュー

    Link